3月事業

50周年記念事業3月事業『地域に向けた自発的な情報発信を学ぶ事業』を開催しました!

3月4日(土)伊那商工会館にて、有限会社共和堂 代表取締役 米澤晋也様を講師にお迎えし『地域に向けた自発的な情報発信を学ぶ事業』を開催しました。

DSC_7066

 

一般参加の皆様、(一社)飯田青年会議所、(公社)塩尻青年会議所から駆けつけて頂いた同志にもご参加いただき、総勢61名で4時間半という長時間に渡る事業でしたが、皆様真剣に聴講していました。

DSC_7059

情報発信のポイント、チラシの反応率を飛躍させる6大原則や、関係性をつくる発信の5原則をワークを通じて学びました。

実際にグループに分かれ、チラシの反応率を飛躍させる6大原則を踏まえて、架空のチラシを作成しました。

どのグループも、個性豊かな目を惹くチラシを作ることができました。

関係性をつくる発信の5原則では、講習用facebook(非公開)を通じて、自己紹介を行いました。

人を惹きつける情報発信は技術も必要ですが、まずは、人間関係の構築が重要であり、伊那青年会議所の魅力を地域の方々に発信するためには、仲間の絆、人と人との繋がりによって生まれる広がりを大切にすることが重要であり、今後のJC活動・運動や地域活動、仕事においても、今回学んだことを実践していくことが重要であると感じました。

DSC_7120