理事長の挨拶

地域の皆様へ

   昨年、日本という国は平成から令和へと新たな時代に突入し、2020年1月1日から私 たち伊那JC(伊那青年会議所)も新たな体制となりました。昨年の「人とつながり、地域とつながり、未来へつなげる」というスローガンから、今年も全力で未来へのバトンとなるために「全力大人」というスローガンを掲げさせて頂き、地域へ向けて全力な大人を目標に活動して参ります。

   2020年は日本がオリンピック、パラリンピックの開催地であり、様々な準備が始まっています。私たちの住む伊那の地でも長野ブロック大会という長野県内の青年会議所が毎年行う大きな事業の開催地に選ばれ、準備を始めています。

   時代の流れが大きく変貌しようとする今、「全力大人」というスローガンを胸に環境の変化 等新しい局面を迎える私たちの在り方も全力で考えていかなければなりません。
勿論それは様々なテクノロジーの変化でもございますが、伊那JCの会員を含め地域に携わる人間の気持ちの中に自由闊達な姿勢で挑戦を続け、失敗を恐れない強い心の灯を燃やす事が一番肝要な事だと思います。

   皆様のおかげで今年、伊那JCは53年目を迎えることが出来ました。
今後とも伊那JCは地域のために活動、運動を行い、責任を果たすことは勿論の事、会員を始めとして地域の皆様や一緒に協力をしてくださる他団体、企業の皆様とも新鮮な感動や絶えることのない冒険心を共有する団体でありたいと考えております。
新しい変化を続けていく伊那JCにどうぞご注目ください。

2020年1月1日

第53代理事長

高山 利彦